確実に避妊したいのであればピル服用とコンドームがよい

薬を飲んでいる女性

避妊を行うためにコンドームを用いているという人は多いですが、ピルを用いている人はコンドームを使用している人よりも人数が少ない傾向にあります。これまで一度もピルを服用したことがないという女性は、身体への負担や継続して飲み続けることの大変さから敬遠してしまうケースが少なくないと言えるのです。たしかに初めて服用する場合は慣れるまでに頭痛や吐き気を起こしてしまうことがありますが、予期しない妊娠を防ぐためにはピルの服用も重要だと言えます。

コンドームは病院に行かなくても手に入れることができるものであり、ドラッグストアなどで簡単に購入することができるので、避妊にはコンドームを使用すれば良いと考えるカップルが少なくありません。ですが、コンドームは激しいピストン運動によって性行為中に外れてしまったり、摩擦により破れてしまったりすることもあります。実際にそのようなトラブルが起こってしまい、慌てて病院でアフターピルを処方してもらう女性は少なくないのです。コンドームは避妊のための大切なものだと言うことができますが、コンドームを装着していればまったく心配がなく、確実に避妊できるわけではないということを理解しておかなければなりません。

コンドームだけではトラブルが起こって予期しない妊娠をしてしまう可能性がありますので、ピルと一緒に使用することがおすすめだと言えるのです。望んでいないタイミングで妊娠してしまうとやむを得ず中絶しなければならないことになるかもしれませんので、確実に妊娠を防ぐことが大切だと言えます。男性だけに避妊を任せるのではなく、女性も自分でできる方法を取り入れると、より確実に避妊することができるのです。

ただし、ピルを服用するのであれば身体への負担がかかる場合もあることや、飲み忘れてしまうと予期しない妊娠をしてしまう可能性があることを理解しておく必要があります。特に飲み忘れには注意が必要であり、男性が避妊具を装着していなければ、予期しない妊娠のリスクが高まるのです。飲み忘れによって妊娠してしまうと中絶することになるかもしれませんので、ピルを服用し忘れることがないようにしてください。コンドームだけで避妊を行っているカップルは少なくありませんが、それだけでは想定外のトラブルが起こったときに後悔することになるでしょう。ピルを併用すれば確実性が高まりますので、避妊方法はひとつだけにこだわらず、ピルの使用も検討してみることがおすすめです。